一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

評価:
小林 豊
ポプラ社
¥ 1,296
(1995-12)
コメント:最後の1ページ、なんだかやりきれない。うつくしくて、豊かで、のんびりのままで終われないんだね。今は、どうなっているのだろう。

今日は祈りの日です。

やっぱり戦争は嫌だなーと思います。

子どもの笑顔を守りたいのです。

 

この絵本は作者が日本人なので“日本のよみもの”にしていますが

アフガニスタンのパグマン村のおはなしです。

 

最後の1ページをのぞいてはパグマン村の美しくて豊かでのんびりした風景と人々の笑顔が描かれています。

最後の1ページに字だけでその冬に起こったことが書いてあります。

 

日本では戦争が終わって71年が経とうとしています。

でもね、世界のどこかで今現在戦っているところがまだあるのです。

 

笑いたい。それだけなんだよな〜。

  • -
  • 21:45
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ブクログ 本棚

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM