一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

評価:
西内 ミナミ
福音館書店
¥ 864
(1966-12-15)
コメント:君にできることはなんだろうね。がんばれ!ぐるんぱ!

今年24歳になる娘は、
気に入るととことんそれだけを追い求めます。

幼稚園に入園し、毎日『ぐるんぱのようちえん』を借りてきた。

「おかあさんよかったねー、おうちのごほんとおなじだねー」と言って毎日借りてきた。

ええ、その当時、我が家にはすでに3冊(ペーパーバック2冊、ハードカバー1冊あると)の『ぐるんぱのようちえん』がありましたとも。

それでも毎日毎日飽きもせず『ぐるんぱのようちえん』を借りてきます。
なんだかだんだんおもしろくなってきたぞ。

時々、ワンポイントで『ペレのあたらしいふく』を借りてきますが、
次の日はまた『ぐるんぱのようちえん』を借りてくる。

ある日、同じクラスのママさんが、
「Aちゃんがそんなに その本が好きなんだから、かってあげたら?」
とアドバイスくださったが、うちにはもう3冊あるとお伝えしたら笑ってたっけなおてんき

大きくなって、ぐるんぱみたいにいろいろ働きに出て
自分の道を自分で見つけようとがんばってます。

ぐるんぱのママは、それを黙って見守るだけ。

若者!がんばれーかわいい

一人暮らしをしている娘に久しぶりに会って
そんなことを思った今日なのでした。


PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ブクログ 本棚

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM