一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

評価:
穂高 順也
ビリケン出版
¥ 1,728
(1999-11)
コメント:へびのかんごふさんはスーパーガール♪

実は今、私の父はほぼ寝たきりの状態です。
訪問看護師さんや、ヘルパーさん、お医者様から、歯医者さんまで、
様々な方たちが実家にきてくださり、お世話をしてくださっています。

そして今日はナイチンゲールデーだとか。

そして思い出したのがこの絵本なのです。
このへびの看護婦(発売された当時はまだかんごふと呼ばれていました。)さんも
とても働き者るんるん

これをはじめて読んだとき、“こんなかんごふさんが本当にいたらいいな”と思いました。

いやいや、このへびさんとは違うけれど、
看護師さんて、なんてありがたいんでしょう。
患者だけではなく、患者の家族のことまで考えてくださって、
いつもにこにこしていて・・・

看護師さんって本当はスーパーウーマンだったりしないのか?
と本気で考えてしまいます。

本当にありがたいい。
いつも本当にありがとうございます。


PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ブクログ 本棚

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM